クマを治すのであればクリニックにGO|明るい目元に大変身

医者

顔立ちは自然に変えられる

レディー

今やスタンダード

目を二重にする整形手術は、今やスタンダードなものになりました。ふつうに、大学に入る時、就職前、また引っ越しなどで環境が変わる節目の時に、みんなお直ししています。特に女性の場合、同性の目が怖くてなかなか踏み切れない場合も多いのですが、すれば劇的に変わることができるので、二重整形はやったもん勝ちです。一番いいのはガラッと環境が変わる時期にすることですが、ずっと地元にいる場合それもかないません。ですので良いのは、片方ずつ、欲張らずにすることです。特に奥二重の人の場合、整形のやり方次第ではほとんどわかりません。まずどちらかを二重にしてしまい、頃合いをみてもう片方も手術する。これで、あの人整形したなどと言われなくて済むし、心理的なプレッシャーからも逃れられます。

脂肪を取って自然に

二重手術の場合、だいたいの人がまず埋没を選ぶと思いますが、今はどんどん技術も進み、むしろ切開の方が自然で長持ちすることが多いものです。もちろん、医者選びは非常に大事です。やはり埋没より割高ですが、ほとんど半永久的に二重が崩れにくいこと、手術の際にまぶたの脂肪も取ってとても自然な二重の線をつくれること、それからダウンタイムも結局のところそれほど埋没と変わらないところなとから、カウンセリングの時に選択肢のひとつに挙げておくのが良いでしょう。埋没は、やはり取れやすいです。何回も繰り返すと結局割高になり、その都度心理的にも負担が大きい。本当に今は技術が進み、切開とは思えない自然な二重をつくることが可能です。効果も抜群で、本当に可愛くなれます。